内袋の交換

By | 2017.12.28

バックバッグの内袋に、飲み物などをこぼしてしまったことはないでしょうか。ニオイや汚れなどがしみ込んでしまうと、バッグの中に物を入れることができなくなります。バッグ修理の専門業者は、バッグの外側だけでなく、内袋の交換も行っています。バッグの外側には丈夫な素材が使われていたりしますが、内袋はそれより薄い素材が使われていることが多く、破れてしまうことがあるようです。

特に内袋が合成皮革で作られていると、ポロポロとはがれてくることがあります。細かくはがれ落ちたクズが、バッグの中に入れたものについてしまうこともあります。布や革、ナイロンなどの内袋の素材に合わせて張り替えることができます。

バッグの内袋は外側と違い、人の目にふれるわけではありませんから、手軽に交換できます。バッグの外側の色に合わせて内袋を交換することができますけど、外側とはまったく別の色にすることも可能です。たとえば、以前は暗めの色の内袋だったのを明るい色にすれば、気分が変わるでしょう。この逆で、明るい色は汚れが目立つから、もっと汚れの目立たない色の内袋に取り替えることもできます。バッグ修理の専門業者は、大切なあなたのバッグをよみがえらせるために、いろんな提案を行っています。

関連サイト / バッグ修理業者【靴専科】